【創業支援コラム】20170515 第5回 ~レンタル農園~ | 高槻・茨木創業サポートオフィス

【創業支援コラム】20170515 第5回 ~レンタル農園~

こんにちは、税理士の廣岡です。

 

今年2月から始めたレンタル農園。

一番最初に植えたのがジャガイモでした。

(水を上げなくても育つということでお勧め)

 

1週間に1度農園に行くという自分ルールを作ったのですが、最近、立て込んでいて農園に行けてなかったです。

2週間ぶりに農園にいくと、ジャガイモがすごく成長しています!

 

そんな折、農園の管理者(名前が廣岡さんという同性)が声をかけて、教えてくれました。

メカキ=芽かきとは、

ジャガイモの芽が同じタネから何本も出てくると、栄養が分散されて、おおきなじゃがいもができなくなるので、芽を三本程度まで減らすことを言うそうです。

なるほど~~~

 

ビジネスでは、選択と集中という言葉があります。

例えば、新しい取り組みとして、5つ事業をやるのと、1つに絞ってやるのとで何がちがうか?

 

自分の持てる能力及び時間が前者では5等分されます。

能力や時間が5等分された状態で、5つは成功するでしょうか?

1つに絞れば、その事業だけを考え、かつ実施するので、深く考えることができ、もっとこうしたらいい、などの創意工夫が生まれ、PDCAも早く回せるため、成功確率も上がります。

 

決して、1つがいいという訳ではないです。

人それぞれの能力等があるので、何ともいうことができないですが、やるべき事業は少ない方が集中でき、結果として、上手くいくことが多いです(経営を考える人が自分だけの場合)。

 

芽かきの結果、我が家のジャガイモが大きくなり、収穫ができる時期が楽しみです。

高槻の税理士による創業支援コラムの最新記事

サポートメニュー一覧

資金について相談したい!

会社設立について相談したい!

経営・税務会計について相談したい!