【創業支援コラム】20170727 ~量が質に転化する~ | 高槻 創業サポートオフィス

【創業支援コラム】20170727 ~量が質に転化する~

From廣岡慎一
上新庄の自宅より

高槻に摂津峡公園という場所があります。

柊真(我が家の長男)が昆虫好きということもあり、H28年からカブトムシやクワガタを取りによく行っています。

H28年は摂津峡公園を何度も訪れ、クヌギやナラの木を探し、樹液が出ている木がどこにあるかを探しました。

そして、先週土曜日、1年ぶりに柊真と二人で摂津峡公園に行きました。

昨年何度も足を運んで、樹液が出て、昆虫が集まる木は3つあることを把握していたため、その3つの木だけを効率よく回り、コクワガタのオスを1匹採取しました(その他、カミキリムシやゴミムシも)。

次の日は吹田の千里北公園に行きました。

初めての公園のため、どこに何があるかが分からなかったのですが、とりあえず歩き、木の種類を遠くから確認して、クヌギやナラの木がある場所にあたりをつけ、2時間歩きまわりました。

そして、1本の大量に樹液が出る木に出くわし、コクワガタが10匹ほどいました。

昨年の摂津峡公園で試行錯誤した経験が活きていると思います。

「量が質に転化する」

サラリーマン時代に、上司からよく言われた言葉です。

最初は素人であっても、正しい仕事の仕方や考え方を学び、大量の時間を仕事に投下すれば、いつかの時点から仕事の質が良くなるという意味です。

私も何度も経験しました(長時間労働と引き換えに・・・)。

ワークライフバランスという最近の風潮がありますが、起業して間もない方で、結果を出したい、成功したいという方(ビジネスの才能がある方を除く)は長時間労働が必須と考えます。

私も含めて起業した方のほとんどが、経営初心者であるため、経営の質が十分でないと思われます。その質を補うために、量をこなす必要があります。

量をこなせば、創意工夫が生まれ、結果、質が良くなってきます。

起業してすぐのあなたは、大量の時間をビジネスに費やしていますか?

自分が考えていた結果を残せていないのであれば、働き方を変えてみてはいかがでしょうか。

高槻の税理士による創業支援コラムの最新記事

サポートメニュー一覧

資金について相談したい!

会社設立について相談したい!

経営・税務会計について相談したい!